バトル

バージョン4で戦士と占い師弱体などバトルバランス調整をみていきます

更新日:

小悪魔・バトルポーズドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ!
秋の大文化祭10時間スペシャルで発表されたバージョン4のバトルバランス調整を詳しく見ていきたいとおもいます

真・やいばくだき弱体

真・やいばくだきのダメージダウンの効果が50%ダウンから30%ダウンに引き下げられます。またダメージダウンの対象が物理攻撃のみとなりますよ。武神の護法のダメージダウン効果も同様ですね。

真・やいばくだきはダメージダウン効果とヘナトスの効果がかかります。ヘナトスの効果が強化されるので、物理攻撃に関してはそれほど変わらないのかもしれません。

真・やいばくだきは物理攻撃に対してのみ有効となります。ブレスや呪文攻撃、その他の特殊な攻撃などにしっかりと対策が必要になりそうですね。いままで戦士一辺倒だった構成も変わるかもしれませんね。

※修正・追記
10月13日の開発・運営だよりを見る限りでは真・やいばくだきのダメージダウンの効果が50%から30%になるので、その分ブレスや呪文ダメージが増えるという風に読み取れますね。ということは30%はダメージカットできる感じでしょうか。秋の大文化祭では確かに物理攻撃のみとお話されていましたが、ちょっと気になりますね。

物理攻撃に対してはヘナトスが強化されるので、この部分に関しては弱体されないということが言いたかったのかな。

※追記(2017/11/07)
11月6日の超DQXTVで説明と補足がありましたね。真・やいばくだきの弱体効果が50%から30%に低下するということです。真・やいばくだきの弱体効果は物理攻撃、ブレス攻撃、魔法攻撃などすべて30%カットとなります。ブレスや魔法にも引き続き効果はあるので、依然として活躍することができそうです。

スポンサーリンク

弱体効果の強化

呪文・特技 段階 変更前 変更後
ヘナトス 1段階 ×90% ×75%
2段階 ×80% ×65%
ルカニ 1段階 ×90% ×70%
2段階 ×80% ×60%
ボミエ 1段階 +0.5秒 +1秒
2段階 +1秒 +1.5秒
ぶきみなひかり 1段階 ×120% ×140%
2段階 ×140% ×160%

バージョン4から弱体効果が強化されます。あまり使ってこなかったルカニやボミエが強化されますね。オノの鉄甲斬が活躍しそうな気がします。ルカニは効果だけでなく入りやすくなるという説明もありましたよ。

ぶきみなひかりが強化されるので、魔法使いの火力が上昇します。魔法使いのぶきみな閃光を上手く使いたいですね。

弱体効果の強化はプレイヤーがモンスターにかけた場合のみの変更です。モンスターがプレイヤーにかけた場合は、変更前の数値のままとなります。

占い師弱体

チャージタイムの変更

特技 変更前(開幕) 変更後(開幕)
エンゼルのみちびき 40秒(15秒) 80秒(40秒)
魔王のいざないI 120秒(60秒) 140秒(70秒)
魔王のいざないII 80秒(40秒) 130秒(60秒)
魔王のいざないIII 60秒(30秒) 120秒(50秒)

占い師の特定のタロットを手札に移動させる特技のチャージタイムが延びることになります。手札にくるカードがランダムなので強いというデザインの職業、あくまでも占い師は運に左右される職業にしたいという方針だそうです。

エンゼルのみちびきや魔王のいざないのチャージタイムが延びるので、使いたいときに欲しいタロットがなくて使いにくくなりそうです。

タロット消費しない率の変更

モンスター 変更前 変更後
おどるほうせき 30% 10%
スウィートバッグ
バラモスゾンビ
バラモスブロス
50% 30%

タロット消費しない率が引き下げられます。災禍の陣+魅惑の水晶球+オーラ状態の戦車のタロットが連続で発動できなくなりそうです。占い師の火力が削がれることになりましたね。4999ダメージを連発できるのは強すぎましたね。

それからミケまどう系、マッドスミス系のタロットの枚数制限が5枚から2枚に変更されました。下位モンスターのくさった死体、リビングデッド、ベンダルクーン、ダークペルシャも同様です。

ミケまどう系をたくさんデッキに入れると、レグナード戦で竜の咆哮の安全圏から攻撃できていましたね。ボスがその射程基準となってしまうので変更となるみたいです。

マッドスミス系も2枚となるので、海冥主メイヴ戦のゲノムバース時に守護石をふたつ同時に破壊してテンションを一気に上げられなくなりそうです。また暗黒の魔人戦の占い構成もできなくなりますね。戦い方を変えないといけないのでこの変更が一番ツライかもしれません。

その他の調整

特技 変更前 変更後
ズッシード ×2倍 ×1.5倍
ヘヴィチャージ ×2倍 ×2.5倍
武神の護法 ダメージカット50% ダメージカット30%
オノむそう 効果範囲4m 効果範囲5m
真・オノむそう チャージ60秒(30秒) チャージ45秒(20秒)
祈りのゴスペル
覚醒のアリア
1段階アップ 2段階アップ
ドラゴンステップ
ロイヤルステップ
ビーナスステップ
成功率アップ

ズッシードとへヴィーチャージの変更があります。ヘヴィチャージが2.5倍となるのでパラディンの重要性が増しそうな感じがします。レグナードを簡単に押せるようになりますね。ズッシードが弱体となるので、更新はパラディンが自分ですることになりますね。

オノむそうの効果範囲が広がったり、真・オノむそうのチャージタイムが短縮されたりと使いやすくなりそうです。オノは特技が強化されるだけでなく、基本攻撃力もアップされますよ。ルカニとボミエ強化で鉄甲斬も強化されるので、オノの時代がくるかもしれませんね。

祈りのゴスペルと覚醒のアリアが2段階アップになったり、各種ステップの成功率がアップするなど踊り子が強化されますよ。ステップと属性武器を組み合わせると良さそうですね。

まとめ

バージョン4で変更となるバトルバランス調整をみていきました。いままで強すぎた戦士と占い師が下方修正となりましたね。

ルカニなど弱体効果が強化されるので、こちらを上手く活用した戦闘となりそうです。オノが強化されたり、踊り子のステップが強化されたりとあまり使われなかった武器・特技などが活躍するかもしれませんよ。

バージョンが変わるので大幅な変更となりましたね(;´・ω・)

ブログランキング参加中です
ドラゴンクエストX人気ブログランキング

スポンサーリンク

関連記事

バトル

占い師でサポとピラミッドの第七第八第九霊廟いってきましたー

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ!占い師でサポとピラミッド7、8、9霊廟に行ってみましたー  

バトル

震王ジュノーガはサポ攻略も可能!特技や行動を調べてきましたよ

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 震王ジュノーガの特技や行動を調べてきましたよ。 震王ジュノーガ バージョン3.4後期で追加された召喚符ボスで、呼び寄せの筆と白紙のカードを錬金釜で錬金すれ ...

邪神の宮殿

バトル

3月10日更新の邪神の宮殿の全ての獄を攻略してきましたよー

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 2017年3月10日更新の邪神の宮殿を攻略してきましたよー。

バトル

今週の達人クエスト圧勝のアトラス強討伐!をサポ攻略してきましたよ

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 今週の達人クエストの課題圧勝のアトラス強討伐!をサポ攻略してきましたよ。 達人クエストの課題を確認 今週の達人クエストで報酬5個もらえるのは、圧勝のアトラ ...

バトル

邪神の宮殿の更新内容ですー(9月10日~)

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ!邪神の宮殿が更新されましたよー  

-バトル
-

Copyright© ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚 , 2018 All Rights Reserved.