聖守護者の闘戦記

初めての聖守護者の闘戦記レベル3は時間切れとなりました

更新日:

ギャルの服・泣くドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ!
聖守護者の闘戦記・冥骸魔レギルラッゾたちレベル3と戦ってきて時間切れとなりましたよ。レベル3の特徴や、天地雷鳴士で戦った感想などを紹介します。

冥骸魔レギルラッゾたちレベル3の特徴

レベル2が討伐できるようになったので、レベル3の攻略に挑んでみることにしました。

レベル3になるとHP、攻撃力、おもさ、属性耐性などがさらに上昇していますね。3回行動するようになるので、息をつく暇がない戦闘となっています。

ドラゴンビートの特性があるので、倒されるとテンションが上昇します。もともと1撃で倒されてしまうので、テンションはあまり気にしなくてもいいかなとおもいます。影響がでるのはテンションの上がったブレス攻撃をされると、ブレスガード80%でも耐えられなくなるぐらいですね。

HPが減ってくると冥骸魔レギルラッゾが「たたきつぶす」という特技を使ってきます。一撃で倒されることには変わりありませんね。範囲攻撃なので、まとまりすぎないようにしたいです。

スポンサーリンク

パーティ構成

パーティ構成はスーパースター・天地雷鳴士・天地雷鳴士・僧侶の4人パーティで戦いました。わたしは天地雷鳴士で挑みましたよ。

スパスタ構成では、スパースターさんが「ひきよせのすず」を装備します。他の3人は「まよけのすず」を装備して、スーパースターさんに攻撃を集中させます。ボディーガードで耐えることで、攻撃する時間を作ってもらいますよ。

レベル3と戦ってみた感想

レベル3も基本はレベル2と同じ感じですね。行動回数が増えた分攻撃が激しくなりますが、レベル2でも一撃で倒されるので戦い方に変化はありませんでした。

今回の構成では天地雷鳴士がふたりいるので、カカロンが消える心配はほとんどありませんね。げんま解放もふたり分使えるので、ヒーリングオーラを使う頻度が増えてパーティを立て直すことができていました。

キラーパンサーがいないので、天地雷鳴士の攻撃で削りきらないといけません。冥骸魔レギルラッゾと獣魔ローガストのHPが増えているレベル3では少し火力不足な感じがしました。次回は武器を扇から両手杖に変更して戦ってみたいとおもいます。

戦い方としては範囲攻撃に巻き込まれないようにしつつ、あまり離れすぎないようにしたいですね。2体を範囲攻撃で同時に攻撃できるように誘導しながら戦います。戦う位置取りが大事になってきますね。

まとめ

名前の色が赤色に変わるまではいけたのですが、時間切れとなってしまいました。攻撃が激しくて立て直しに時間がかかると制限時間20分に間に合いませんね。

この構成の場合メイン火力は天地雷鳴士なので、火力を上げて次回また挑戦したいとおもいます。

ブログランキング参加中です
ドラゴンクエストX人気ブログランキング

スポンサーリンク

関連記事

ドラクエ10邪蒼鎧デルメゼ

聖守護者の闘戦記

デルメゼ(前半)の耐性や行動を調べてきました

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 邪蒼鎧デルメゼ(前半)の耐性や行動を調べてきました。 ⇒邪蒼鎧デルメゼの属性 邪蒼鎧デルメゼの必要耐性 邪蒼鎧デルメゼで必要となる状態異常耐性は、幻惑、呪 ...

ドラクエ10導きの水晶・蒼

聖守護者の闘戦記

昨日(11月27日)邪蒼鎧デルメゼ1と戦った様子を紹介します

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 昨日(11月27日)は邪蒼鎧デルメゼの強さ1だったので、サポ攻略に挑戦してきました。構成や戦い方を見直すと、名前の色を赤にすることができ、最後は時間切れと ...

導きの水晶・紅

聖守護者の闘戦記

スコルパイドの行動を確認してきました

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 聖守護者の闘戦記第2弾「紅殻魔スコルパイド」との戦いが始まりましたね。行動や耐性を確認してきましたよ。 ※追記 紅蓮の熱波がジャンプ回避できると思ったのは ...

聖守護者の闘戦記

天地雷鳴士 聖守護者の闘戦記

天地雷鳴士でレベル1に勝利してきた戦い方を紹介します

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 聖守護者の闘戦記の冥骸魔レギルラッゾ&獣魔ローガストの強さレベル1を4人パーティで攻略してきた戦い方を紹介します。今回は4人での通常攻略ですね。 ...

紅殻魔スコルパイド

聖守護者の闘戦記

ブラッドウェーブの避け方を紹介します

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 紅殻魔スコルパイドのブラッドウェーブの避け方を紹介します。 ブラッドウェーブ ブラッドウェーブは序盤からスコルパイドが使ってくる特技ですね。スコルパイドの ...

-聖守護者の闘戦記
-,

Copyright© ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚 , 2022 All Rights Reserved.