くうちゃ冒険譚~ドラクエ10ブログ~

くうちゃのドラゴンクエストX(DQ10)での冒険、ときどき攻略のドラクエ10ブログですー

「流星の追憶」クリアでしぐさ『炎の友情☆ダンス』を覚えてきました

どうもくうちゃです!
ヒストリカクエの続き「流星の追憶」で、しぐさ『炎の友情☆ダンス』を覚えてきましたよ。クロニコ

スポンサーリンク

「流星の追憶」の受注

クエスト「流星の追憶」を受注するには、ヒストリカ博士から受注できる一連のクエストの最後「時を紡ぐ声」をクリアしている必要があります。

クエスト「時を紡ぐ声」をクリアした後に、ヒストリカ博士と話して「ヒストリカのズッ友」の称号を獲得します。それから隣のクロニコに話しかけると、イベントが始まりますよ。

イベントムービーを見たらクロニコからクエスト「流星の追憶」を受注できるようになります。

コバルト池

クエストを受注すると、セレドット山道南東のコバルト池でヒストリカ博士がルーペをなくしたので見つけてほしいと頼まれます。

まずは真のセレドの町の宿屋でメンカルさんと話してコバルト池のカギを受け取ります。コバルト池コバルト池は真のセレドット山道から行けないので、勇気の石塔を使い偽りのセレドット山道へと移動します。偽りのセレドット山道G6の扉からコバルト池へと移動することができました。

偽りの世界のコバルト池にも勇気の石塔があるので、こちらを使用して真の世界へと戻ります。真のコバルト池の崖の途中に光っている所があるので、崖の上から落下して移動します。ルーペの場所崖の上の一番左側から落ちると光っているルーペの場所へとたどりつくことができますよ。光っている所をしらべて「はじめてのルーペ」を入手し、真のリンジャの塔のクロニコに話しかけます。

そしてヒストリカ博士に「はじめてのルーペ」を渡すと、リンジャの塔の調査を一緒に行うことになります。人見知りのヒストリカ博士は友人の自分以外とはパーティが組めません。パーティを解散してヒストリカ博士に話しかけてくださいね。サポート仲間や仲間モンスターは待機状態になって、強制的にヒストリカ博士とふたりパーティになります。

禁書の守護者

ヒストリカイベント後に禁書の守護者・右と禁書の守護者・左との戦闘となります。ヒストリカ博士とのふたりパーティでの戦闘ですが、意外とヒストリカ博士が強いのでなんとかなりますね。アタッカーで臨むのが良さそうだとおもいます。

禁書の守護者は禁呪のチカラに守られていてダメージを与えることができません。紫色のオーラをまとっている時は無敵状態ですね。ヒストリカ博士が奥義・ワラビームで禁呪のチカラを打ち消してくれると、ダメージがあたるようになります。戦闘に勝利した後イベントを見て、真のリンジャの塔4階のクロニコに報告するとクエストクリアです。

クエスト報酬

炎の友情☆ダンスしぐさ「炎の友情☆ダンス」
経験値21000P
名声値60P

獲得称号「兄公認のズッ友」
かたがき「クロニコ」「ロジクル」「考古学者」

まとめ

クエスト「流星の追憶」をクリアして、門外不出のしぐさ『炎の友情☆ダンス』を覚えることができました。

偽りのリンジャの塔の最上階の祭壇を調べるともうひとつの日記帳を読むことができますよ(;´・ω・)

人気ブログランキング参加中です
ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
応援ありがとうございます~

スポンサーリンク



-サブクエスト
-, ,

関連記事