くうちゃ冒険譚~ドラクエ10ブログ~

くうちゃのドラゴンクエストX(DQ10)での冒険、ときどき攻略のドラクエ10ブログですー

緑の巨人グリモア超強いのタイムアタックをサポ攻略してきましたよ

どうもくうちゃです!
3.5後期バトル・ルネッサンス緑の巨人グリモア超強いのタイムアタックをサポ攻略してきましたよ。緑の巨人グリモア

スポンサーリンク

パーティ構成

緑の巨人グリモア超強いに挑むパーティ構成は、わたし占い師サポ戦士戦士魔法戦士です。制限時間が2分と短いので回復役を入れる余裕がないですね。

サポ戦士さんの武器は両手剣のフューリーブレードで、戦神のベルトの炎ダメージ+13%がある人を雇いました。それから宝珠で特技を強化しているかも重要ですね。

必要な状態異常耐性は転びと毒です。念のため転び耐性があるといいですね。毒は準備するのが難しいので、なくてもいいとおもいます。

緑の巨人グリモアの行動

痛恨の一撃
バギムーチョ
きのこを食べる(変身)
大地の怒り(転び)

虫形態の行動
もうどくのきり(もうどく)
糸吐き
回転たいあたり

野菜形態の行動
突撃ヤリ
さみだれ突き
バイキルト

ドラゴン形態の行動
バギムーチョ
火球連弾
連続かみつき
話し合い(スーパーハイテンション)
ブレイクブレス
かがやくいき

戦い方・立ち回り

サポさんの作戦はサポ戦士さん「ガンガン」、サポ魔法戦士さん「バッチリ」で戦います。サポ魔法戦士さんは「バッチリ」のほうがフォースブレイクを早く使ってくれますね。

タイムアタックは2分以内の討伐と時間がとても短く難しくなっています。回復役がいない構成ですが、倒されないようにしないといけません。

バギムーチョは世界のタロットのマホステで無効にできますね。月のタロットで幻惑にすることもできるので、物理攻撃を回避しやすくしておきたいです。回復は太陽や教皇のタロットで行います。

緑の巨人グリモアの特徴は形態が変化することです。この形態が変化する時は行動がキャンセルされるので、どんどん攻撃して形態を変化させることで攻撃をさせないというのも有効だとおもいます。

攻撃面は2分以内という短い時間にどれだけダメージを与えられるかの戦いとなります。魔法戦士のフォースブレイクと占い師の災禍の陣が重要ですね。それから愚者のタロットもいれておきたいですね。

ぎりぎりの戦いとなるので、わたしはバトルステーキ星3を全員食べて挑戦していましたよ。

フォースブレイクの成功率がそれほど高くないので難しくなっていますね。結局達成できたときは2回ともフォースブレイクは失敗していました。その代わり災禍の陣がちょうど良いタイミングで発動できて、魅惑の水晶球を使ったオーラ状態の戦車のタロットで大ダメージを与えることができました。タロットを消費しない効果で4回連続4999ダメージでしたよ。

討伐タイムは1分59秒53と本当にぎりぎりですが、緑の巨人グリモア超強いのサポ攻略達成できました。ぎりぎりの攻略となってしまいましたが、フォースブレイクが成功すればもう少し楽に討伐できるとおもいます。

まとめ

緑の巨人グリモア超強いのタイムアタックをサポ攻略してきました。攻撃に集中して誰かが倒されてもダメですし、回復や補助ばかりで攻撃しないと時間切れとなってしまいます。回復・補助と攻撃のバランスが難しいですね。

料理を食べてなかったら失敗となってましたよ(;´・ω・)

人気ブログランキング参加中です
ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
応援ありがとうございます~

スポンサーリンク



-バトル・ルネッサンス
-,

関連記事