伝説の宿敵たち

りゅうおうをサポ攻略してきました

投稿日:

レクスルクスの楔4人入口ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ!
伝説の宿敵たち「りゅうおう」をサポ攻略してきました

りゅうおうをサポ攻略したパーティ構成

りゅうおうをサポ攻略したパーティ構成は、賢者(扇)・サポ海賊(ブーメラン)・サポレンジャー(ブーメラン)・スライムナイトです。

前回サポ魔法戦士で挑戦していたのですが、なかなか勝利できなかったのでサポレンジャーと交代してみました。

りゅうおうはブレス攻撃が強力なので、ブレス耐性100%の人を探します。海賊とレンジャーでブレス耐性100%の人はとても少ないですが、運良く見つけることができました。

スライムナイトは、魔侯爵のよろいセットと盾でブレス耐性を100%にします。宝珠を装備できないので、良い錬金効果のものが必要です。

必要な状態異常耐性は、幻惑・封印・呪い・混乱です。ブレス耐性が重要なので、状態異常耐性はできれば欲しいという感じです。
りゅうおうの耐性と行動

幻界王の首かざりを装備しておけば、ブレス耐性低下などの弱体効果を防ぐことができます。

スポンサーリンク

スライムナイトのスキル

ソードライダーIII:60P
マジックライダーIII:60P
片手剣:12P
ナイトライダーII:50P
すばやさアップ:40P

使用するとくぎ
スラ・スパーク
スラ・シャイニング
スラ・ギガブレイク

スライムナイトのスキルラインに、すばやさアップを追加しました。すばやさを上げて、早く攻撃してもらいます。

スライムナイトの使用するとくぎは、スラ・スパーク、スラ・シャイニング、スラ・ギガブレイクの3つです。攻撃に集中してもらうため、ザオラルやベホマは封印しました。

サポート仲間のさくせん

サポレンジャーとスライムナイトのさくせんを「ガンガンいこうぜ/ガンガンいくわよ」にしました。

サポ海賊の作戦は「バッチリがんばれ」です。

料理

料理はサポート仲間の分も用意します。

サポ海賊とサポレンジャーはバトルステーキ星3、賢者とスライムナイトはほくほく肉じゃが星3を食べました。

料理を食べてさいだいHPを少しでも上げたいですね。

賢者はフワフワわたアメを使って、ジャンプしながら行動しました。テールスイング、地竜の轟きのダメージを無効にすることができますね。

りゅうおうをサポ攻略した戦い方

ドラクエ10りゅうおうサポ攻略01開幕は、りゅうおうの後ろ側へ移動して、ジャンプしながらむげんのさとりを使います。りゅうおうの攻撃を警戒して、行動は常にジャンプしながらですね。

りゅうおうの煉獄火炎、しゃくねつ火球、テールスイングなどで大砲を壊されないようにしたいです。

大砲と反対側で攻撃を受けるようにして、大砲が破壊されないように気をつけました。

戦っていると、りゅうおうが動いて大砲の攻撃が当たらなくなってしまいます。大砲の攻撃が当たる位置へと、りゅうおうを誘導します。

りゅうおうの連続かみつきが強力ですね。きせきの雨で耐えられるようにしました。サポート仲間も守れるので、きせきの雨をチャージタイムごとに使います。

きせきの雨が切れている間は、アイギスの守り、ファランクスを使います。必殺技「天恵の光」+いやしの雨も良さそうです。

連続かみつきを耐えられるようにしておくと、賢者が倒されることがなくなって安定してきますね。きせきの雨などが使えない開幕が、一番大変かもしれません。

回復は、ベホマラーとベホイムを使い分けました。自分が狙われている時は、ベホイムを待機しておきたいですね。必殺技「天恵の光」を使ってHP回復することもできます。

味方が倒されることも多いので、蘇生を早く行います。サポレンジャーも蘇生を行ってくれるので、ある程度蘇生を任せました。大砲が出現していない時は、賢者でサポ海賊を急いで起こしました。

ドラクエ10地竜の轟き・壱式地竜の轟きの後に出現するマグマが、サポ攻略を難しくしていますね。サポート仲間がなかなかマグマを避けてくれません。

地竜の轟きによるダメージを回復しても、マグマで倒されてしまいます。回復よりもすぐに蘇生する準備をしました。

蘇生する時に自分がマグマを踏まないよう気をつけたいですね。

地竜の轟き後は、りゅうおうの行動パターンが決まっているようです。地竜の轟き・壱式→連続かみつき→暗黒竜のきりと攻撃してきます。

連続かみつきを耐えられるようにしておけば、暗黒竜のきりは怖くありませんね。暗黒竜のきりの次の攻撃に備えて、りゅうおうから離れておきたいです。逆に考えると、暗黒竜のきりまではりゅうおうに近づいても大丈夫です。

地竜の轟き・参式、肆式後の行動パターンでは、天竜の裁きを使ってきます。天竜の裁きまでに、HPを回復しておきます。

天竜の裁きはジャッジメントのような攻撃ですが、サポート仲間も位置が重ならないように動いてくれました。ベホマラーを2回唱えて回復します。

りゅうおうの攻撃で気をつけたいのは、焦熱砲と竜星爆裂です。直線範囲攻撃の焦熱砲を受けないように、後出し行動を心がけます。

焦熱砲の反動で少しの間動かなくなりますが、その後にたたきつぶす、おぞましいおたけびが来ます。1回攻撃したら、りゅうおうから離れてサポート仲間を蘇生する準備をしました。

竜星爆裂は対象範囲の2回攻撃です。きせきの雨などが切れている時は倒されてしまいますね。サポート仲間の攻撃に巻き込まれないようにしたいです。

りゅうおうから離れて戦えば、たたきつぶす、おぞましいおたけび、古竜の咆哮は避けられました。蘇生でりゅうおうに近づく時は、注意が必要ですね。

古竜の咆哮でりゅうおうに攻撃時HP回復などの効果がつきます。零の洗礼を使って急いで解除しました。

ブレス攻撃でダメージを受けない時は、賢者も攻撃を行います。ドルマドン、イオマータ、ドルモーアで攻撃しました。イオグランデは近づく必要があるので、使いませんでした。

スライムナイトのMPが5分ぐらいで無くなりました。妖精たちのポルカでMPを回復できなかった時は、スライムナイトにエルフの飲み薬を使います。

サポ攻略の討伐タイム

ドラクエ10りゅうおうサポ攻略タイムこのような感じで戦って、討伐タイム8分59秒32でりゅうおうをサポ攻略できました。残り時間5分40秒ぐらいで、りゅうおうのHPが半分になったとおもいます。

時間切れも多かったですが、賢者も攻撃を意識するようにして、後半を乗り切ると、りゅうおうを倒すことができました。

討伐報酬

ドラクエ10りゅうおう討伐報酬4人パーティ用のりゅうおうを討伐すると、紫宝箱から赤のラクリマ×1、橙のラクリマ×1、黄のラクリマ×1が手に入りました。

赤宝箱には、ふくびき券×3が入っていました。赤宝箱は、ランダム報酬ですね。ようせいの霊薬×1、せいれいの霊薬×1、ラクリマ×1、ふくびき券×2などが入っています。

実績「4人パーティバトルで倒せ」が達成できたので、交換屋リラエに話しかけると邪竜王チケット×1がもらえました。

邪竜王チケットは、竜王の像・ファミコン版、りゅうおう武器と交換できますね。

称号:ドラゴンスレイヤー

ドラクエ10称号ドラゴンスレイヤー獲得称号:「ドラゴンスレイヤー」
かたがき:なし

4人パーティ用の「りゅうおう」を討伐すると、称号「ドラゴンスレイヤー」が獲得できます。

まとめ

伝説の宿敵たち「りゅうおう」をサポ攻略してきました。大砲の攻撃をしっかり当てて、賢者も攻撃することで制限時間内に討伐することができました。

ブログランキング参加中です
ドラゴンクエストX人気ブログランキング

スポンサーリンク

関連記事

ドラクエ10スライムナイト

伝説の宿敵たち

りゅうおうと戦った時のスライムナイトの装備を紹介します

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 伝説の宿敵たち「りゅうおう」と戦った時のスライムナイトの装備を紹介します。 ⇒りゅうおうのサポ攻略 スライムナイトの武器・防具 武器・防具:錬金効果 妖精 ...

レクスルクスの楔4人入口

伝説の宿敵たち

りゅうおう攻略時の賢者の装備を紹介します

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 伝説の宿敵たち「りゅうおう」をサポ攻略した時の賢者の装備を紹介します。 ⇒りゅうおうのサポ攻略 賢者の武器・防具 武器・防具:錬金効果 セーラスファン:呪 ...

レクスルクスの楔

伝説の宿敵たち

「りゅうおう」を8人同盟バトルで攻略してきました

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 伝説の宿敵たち「りゅうおう」を8人同盟バトルで攻略してきました。 りゅうおうと戦う場所 イベント開催期間 2023年12月25日(月)12時~2024年1 ...

ドラクエ10レクスルクスの楔

伝説の宿敵たち

りゅうおうの属性の効きやすさを確認してきました

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 伝説の宿敵たち「りゅうおう」の属性の効きやすさ(フォース)を確認してきました。 りゅうおうの属性の効きやすさ 属性:ダメージ倍率 炎属性:1.0倍 氷属性 ...

ドラクエ10レクスルクスの楔4人パーティ

伝説の宿敵たち

りゅうおうをサポート仲間と挑戦してきました

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 伝説の宿敵たち「りゅうおう」4人パーティをサポート仲間と挑戦してきました。結果から先に書くと、討伐することができませんでした。 ⇒りゅうおうをサポ攻略して ...

-伝説の宿敵たち
-, ,

Copyright© ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚 , 2024 All Rights Reserved.